• ABOUT
  • PRODUCTS
  • MEDIA
  • SALON
  • BLOG
  • CONTACT
  • ONLINE STORE
  • Facebook
  • Instagram

BLOG

2016.09.18

9月も中旬になり、朝夜は特に涼しくなってきました。
そしてここ最近、喉の乾燥、カラ咳、声がでないといった症状をよく聞きます。

これはまさに秋が来ている証拠!
空気が乾燥してきているということです。

私が専門とする中医学・薬膳の分野でも、秋には一気に潤いメニューに変わります。
豆腐や豆乳、大根、やまいも、百合根、きのこ、ごま、豚肉、梨、柿 など。
秋にはこういった食材を「乾燥を感じる前に」とるようにしてみてください。

中でも簡単にできるものとして、

はちみつ大根! これはすごくおすすめです!!
私も以前、咳が出て喉が痛かった時に初めて作ってみてすごく改善しました。

はちみつ大根
タッパーなどの容器に小さめに切った生の大根を入れ、
浸るくらいのはちみつをかけるだけ。
しばらく置いておくと、大根の水分が出てきてはちみつの
とろみが消え、水のようになってきます。
この大根を食べるのも良し、ヨーグルトや紅茶に入れるなど
お好みでアレンジしてみて下さい。

※はちみつはかならず天然のはちみつを使って下さい。

大根にはジアスターゼ、イソチオシアネートといった成分が含まれています。
消化酵素で有名なジアスターゼには、咳を止めたり、痰を出しやすくする働きもあるんです。
抗炎症作用もあるので喉の炎症も和らげてくれますよ。

イソチオシアネートは、生の大根を切ったりおろしたりすることで生成される、あの辛味成分です。
この成分は白血球を活性化し細菌と戦う力が強くします。ただし、熱に弱いので、生で摂ってくださいね!

そして!!
喉が乾燥するということは、同じようにお肌も乾燥します。
洗いすぎ・落としすぎには十分気を付けてください。秋冬には特にミルクタイプのクレンジングをおすすめします。
オーガニック・ボタニクスでも人気のアイテムなのでぜひ使ってみて下さい。
肌が柔らかく、もっちりしてきますよ!

店頭では、お肌や体調のカウンセリングもしておりますので
お気軽ご相談下さいませ。

 

ショップリスト
2016.09.18

9月も中旬になり、朝夜は特に涼しくなってきました。
そしてここ最近、喉の乾燥、カラ咳、声がでないといった症状をよく聞きます。

これはまさに秋が来ている証拠!
空気が乾燥してきているということです。

私が専門とする中医学・薬膳の分野でも、秋には一気に潤いメニューに変わります。
豆腐や豆乳、大根、やまいも、百合根、きのこ、ごま、豚肉、梨、柿 など。
秋にはこういった食材を「乾燥を感じる前に」とるようにしてみてください。

中でも簡単にできるものとして、

はちみつ大根! これはすごくおすすめです!!
私も以前、咳が出て喉が痛かった時に初めて作ってみてすごく改善しました。

はちみつ大根
タッパーなどの容器に小さめに切った生の大根を入れ、
浸るくらいのはちみつをかけるだけ。
しばらく置いておくと、大根の水分が出てきてはちみつの
とろみが消え、水のようになってきます。
この大根を食べるのも良し、ヨーグルトや紅茶に入れるなど
お好みでアレンジしてみて下さい。

※はちみつはかならず天然のはちみつを使って下さい。

大根にはジアスターゼ、イソチオシアネートといった成分が含まれています。
消化酵素で有名なジアスターゼには、咳を止めたり、痰を出しやすくする働きもあるんです。
抗炎症作用もあるので喉の炎症も和らげてくれますよ。

イソチオシアネートは、生の大根を切ったりおろしたりすることで生成される、あの辛味成分です。
この成分は白血球を活性化し細菌と戦う力が強くします。ただし、熱に弱いので、生で摂ってくださいね!

そして!!
喉が乾燥するということは、同じようにお肌も乾燥します。
洗いすぎ・落としすぎには十分気を付けてください。秋冬には特にミルクタイプのクレンジングをおすすめします。
オーガニック・ボタニクスでも人気のアイテムなのでぜひ使ってみて下さい。
肌が柔らかく、もっちりしてきますよ!

店頭では、お肌や体調のカウンセリングもしておりますので
お気軽ご相談下さいませ。

 

ショップリスト